木と漆喰のメンタルクリニック

FrontPage

開院の挨拶

 このたび北総線北国分駅前に「北国分診療所」を開業いたしました。駅前ロータリーに面したテナントの2階です。テナント前には、さるすべりがピンクのきれいな花を咲かせてくれています。

 小さなメンタルクリニックですが、来院される方にとっても、そこで働くスタッフにとっても居心地のよい雰囲気をつくりたいと考えて、内装には、主として木と漆喰を用いました。

 開院翌日の見学会の折、階下の美容院の先生は、ご自身の開業当時の話をして、小生を励ましてくれました。準備の過程で知り合ったカフェのマスターは、開院告知のポスターを快く店内の壁に貼ってくれました。そのカフェが食材としているパンは、小生もよく買いに行くベーカリーのものでした。そういう地域を意識しつつ、できるかぎり等身大の臨床を心がけたいと願っています。

 2007年9月                 院長  昆 啓之 

テナント外観

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional